ecサイト運営で押さえておくべき基礎知識とは?利益に大きな差が現れるかも!

2016年10月24日 | By admin |

一つの商品に対して三枚以上の商品画像

ecサイト運営において、費用を抑えるために商品画像を一枚しか掲載していないecサイトもありますよね。この様なecサイトは、運営に失敗をしてしまう可能性が高まりますよ。購入をしたいユーザーは、商品に対して多くの情報を求めているためです。写真が多ければ、実際に購入した場合におけるイメージを膨らませて行く事も出来ますよね。商品画像が一枚であれば、ecサイト以外のサイトと区別がつかなくなってしまいかねません。ecサイトを運営する場合は、一つの商品に対して最低三枚以上の商品画像を扱う事も大切ですよね。

支払い方法は、様々な支払い方法を可能に

ecサイトから商品を購入する場合は、様々な支払い方法を可能にしておかなければなりません。インターネットが普及しているからと言いまして、全ての方がネットバンクの口座を持ち合わせているとは限りませんよね。コンビニ支払いにおいても、地域によってはコンビニまで遠く離れている可能性もありますよ。支払い方法は、クレジットカードも含め様々な支払い方法を可能にしておく事が基本です。様々な支払い方法を可能にしておく事によって、ecサイトを大きく見せる事も出来ますよ。

宣伝文句にはしっかりと理由を付け加える事

人気の商品や、話題の商品などの宣伝文句は多くのecサイトで扱われていますよね。インターネット慣れをしている多くのユーザーは、その様な宣伝文句のみでは購入まで簡単に導く事は出来ませんよ。納得が出来る理由をしっかりと付け加えなければなりません。宣伝文句を大きく扱いすぎると、宣伝文句に意識が集まり商品の存在が薄れてしまう可能性もあるため注意も必要ですよね。安さをPRする場合は、しっかりと競合のecサイトをチャックする事も大切です。他のecサイトの方が安ければ、商品のみならず、ecサイト全体に悪い影響を与えますよ。

ecサイト構築は専門業者に依頼しましょう。会社のイメージにも関わりますし、お金もからんできますので失敗できません。