上手に活用しよう!職場で開催される社内研修!

2016年10月23日 | By admin |

積極的に受けてみる!

会社で働いていると様々な研修を受ける機会がありますよね。本来の仕事とは直接関係ないケースも多いですが、基本的には会社が従業員に身に着けてもらいたいスキルを学べる場です。せっかく会社が無料で開催してくれる研修会ですので、自身のスキルアップのために前向きな気持ちで受講するのが良いでしょう。受け身で受講するという態度を改め、何かを習得しようという気持ちを持つだけで得られるものが大きく増えることも多いですよ。

メモをしっかり取るのがお勧め!

積極的に社内研修を受けるに当たって、手っ取り早くできるのはメモを真剣に取ることです。研修内容を全て聞き漏らさず、内容を完全に書き取るぐらいの気持ちでメモを作ると良いですよ。長い研修になってくるとどうしても眠くなったり、中だるみする時間が出てくるものですが、完ぺきなメモを作ろうと決めておくと、意外に眠くならないものです。常に手を動かして書いているのが良いのかもしれませんね。後で読み返すこともできるし、一石二鳥の効果がありますよ。

研修の目的を理解するのも重要!

社内研修では明確な目的が設定されていることがほとんどですよね。例えば、新入社員研修では、社会人としての基本的なマナーを身に着けたり、社内の慣習を知ってもらったりすることなどです。研修の目的を理解し、研修内容が実際にどのような場で使えるのかイメージしながら受講すると、前向きに研修を受けやすいです。自分なりに色々工夫をして、積極的に研修内容を習得するようにすれば、思わぬところで社内の評価が上がる場合もありますよ。

社員研修に欠かす事が出来無い分野となって来ているのが、情報やセキュリティに関する研修です。ネットが普及している昨今の重要なリスクマネジメントとなります。